力行 四 字 熟語

力行 四 字 熟語

力行 四 字 熟語



「力行」で終わる四字熟語(1ページ目)。勤倹力行(きんけんりっこう),苦学力行(くがくりっこう),節倹力行(せっけんりっこう)

「勤倹」は、「勤勉倹約」の略で、よく働き、むだ使いをしないこと。「力行」は、物事を精一杯努力して行うこと。「力行」は、「りきこう」「りょっこう」「りょくこう」とも読む。 表記 「勤倹」を「勤険」と書きちがえない。 類語

⇒りっこう(力行) りっ‐こう【力行】 [名](スル)努力して行うこと。りょっこう。「苦学力行する」

節倹力行(せっけんりっこう)の意味・使い方。むだ遣いをやめて費用を減らすことに努め励むこと。また、倹約に努め励み行うこと。 「節倹」は節約と倹約で、むだな費用を減らすこと。「力行」は「りょっこう」とも読み、努力して行うこと。

「力」を含む四字熟語の一覧です。一力当先・以力仮仁・以力服人・烏獲之力・廻天之力・回天之力・怪力乱神・怪力乱神・協心戮力・勤倹力行・苦学力行・苦学力行・群策群力・稽古之力・股肱之力・庶人食力・実力伯仲・自力更生・自力甦生・精疲力尽、などがあります。

四字熟語. 「苦学力行」の意味・使い方.

勤倹力行は「仕事に励み、つつましやかにし、精一杯努力するさま」をあらわす四字熟語です。 「勤倹」は「勤勉で倹約なこと、あるいはよく働き、むだな出費を少なくする」、「力行」は「努力して行う …

四字熟語⑦:勤倹力行(きんけんりっこう) 勤勉で、無駄遣いせずに精一杯の努力をすることができることを言います。 お金をかけることは簡単ですが、お金は有限です。 限りあるお金を倹約し、使い方を考えられることができるとも言えます。

 · まず「勤倹」とは「勤勉でよく働き、倹約すること」という意味です。. 「勤」が「力をつくして働く」という意味、「倹」が「出費を抑えて無駄遣いをしない」という意味を持っています。. 次に「力行」ですが、「力の限り行うこと」という意味です。. 漢字のそのままの意味で、「一生懸命努力すること」と同じ意味ですね。. ちなみに、「力行」は「実際に行う ...

力行 四 字 熟語 ⭐ LINK ✅ 力行 四 字 熟語

Read more about 力行 四 字 熟語.

elenayakovleva.ru
lt-r.ru
avtolombard97.ru
ask-groups.ru
shoeshunter.ru
prague-hotel.ru
kolodcyspb.ru
balkan-consul.ru
ectopic-pregnancy.ru

Also looking for:


Comments:
Guest
The difficulties of life are intended to make us better, not bitter.
Guest

Contentment is contagious.

Guest
Love conquers all, except poverty and toothache.
Calendar
MoTuWeThFrStSu